ポケットWiFi【ワイモバイル】の安い、そしてたくさん通信ができるプラン

 

もばるー編集部

【2017/11/26追記】とくとくBBでは上限なしのポケットWiFiはすでに終了していました。

現在ではYahooWiFiで上限ナシのプランを利用できます。月額は4,180円と多少あがりますが、コスパ的には良いと思います。

【上限ナシプラン関連】:YahooWiFiの月間上限ナシ(ワイモバイル)

 

ポケットWiFiの上限なしプラン

ワイモバイルの『ポケットWiFi』の月内でデータ通信の上限がなしプランが3,696円で利用出来るプランが「Yahoo!WiF」より提供されています。

ポケットWiFiの上限なしプランの詳細

対応機種は最新の『504HW』のみ。キャリアアグリケーション対応で下り最大261Mbpsの速度に対応

最新のポケットWiFiのモバイルルーターのスペック

『データ量月間上限なし』について

基本的にアドバンスモードという通信が利用できて月7GBまでなどの制約はないのですが、

3日に3GB以上のデータ量通信を行った場合には翌日に速度制限がかかるものの、制限がかかってから計3日間のデータ量が3GBを下回った場合は翌日6時には解除され再度高速通信は再度利用可能になります。

※速度制限時には最大128kbpsの速度となります。

→アドバンスモードと3日3GB通信の制約について

こう考えるならば、

実際は少なくとも月20GB以上は高速データ通信が利用出来るサービスとなります。

⇒ 504HWの高速&大容量データプランの公式をチェック

 

同様のサービス展開のWIMAXも同じ??

ここまでお話しして、3日3GBの制限にかかるというモバイル回線では少々不満だと思うのであれば、WIMAXも同じ?と考えると思います。

WIMAXは同じ3日で3GB超えの際に同じく制限がかかる『ギガ放題』というプランを用意していますが、速度制限時の速度が「youtubeなどの低画質動画が観れる程度の速度」と少し通信速度の制限にゆるさがあります。よってワイモバイル(YahooWiFi)の128kbpsの速度と比べ制限時の通信速度も多少なスピードが確保できるということです。

直近3日で3GB以上通信を行った場は速度の制限の対象となります。

と書かれています。

ただし、制限にかかった話は実際にあまりなく、今のところポケットWiFiほどひどい対応ではないようです。

また、まだわずかではあるのですが、通常のWIMAXで契約し、【HWD15】というWIMAX専用のモバイルルーター端末を手に入れられれば、従来から行われていた「旧WIMAX回線の使い放題」を利用することも可能です。

【関連】 WIMAXの使い放題【ノーリミットモード】を使う方法

teasa

実際に私もWIMAXで1日中Huluにて映画を何本か視聴して1日5GBの通信を使ってみましたが、速度制限をかけられた際になんとか動画が視聴出来る速度が確保されていました。※高画質動画は視聴困難です。

 

ですが、毎日毎日何GBもデータ通信を行うと制限をかけられる可能性は出てくると思います。なので過度な期待は禁物です。

しかしながらワイモバイルのポケットWiFiと比較するとWIMAXの方が使い放題という謳い文句は理にかなっていると思います。

WIIMAXが弱い点は提供エリアなのでそこがネックとなれば、やっぱり固定回線を自宅に引くという選択になってくると思いますね。

追記:現在はWIMAXでも3日3GB以上の通信量を超えた場合はしっかりと速度制限がかかるようになりました。ただし、速度制限時でも動画が観れる程度の速度を確保してくれているのでかなり規制は優しいです。

しかしながら普段からWIMAXを使ってオンラインゲームなどを行っている方は速度制限中は厳しいですね。

また、ワイモバイルでもアドバンスエリア(ソフトバンク4GLTEエリア)なら3日3GB以上を超えた場合に速度制限が発生するという仕組みに変わっています。しかしながらWIMAXと比べて速度制限時の速度がかなり遅いため動画視聴も厳しいレベルだと思います。

モバイルルーターのおすすめは?最安は?まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です