タブレットが無料でもらえるwimaxプランを比較!2017年版

wimaxでタブレットが無料

新生活でタブレットが欲しい&モバイル・インターネットを利用すると考えているなら期間限定で台数限定で実施されている【とくとくBBタブレットセットキャンペーン】がおすすめです。

手軽に持ち運べるタブレットがWIMAX契約で無料で手に入る

wimaxは現在Flatツープラス(通常7GBまでプラン)とギガ放題(大容量)プランがあります。2つのプランの料金も掲載しているので参考にしてください。

あがが

その①【windowsタブレット】

●もらえるタブレット:ASUS TransBook T90Chi(45,800円相当)

おすすめ度
ecalic024_004

着脱式windowsタブレット
windowsタブレットプレゼントのプラン
  • 初期費用 3,000円
  • モバイルルーター+クレードルが無料
  • 月額料金 4,195円(flatツープラス)
  • 月額料金 4,849円(ギガ放題)
  • TransBook T90Chi(45,800円相当)が100円

『とくとくBBのTransBook T90Chi特典の特徴とメリット』

  • キーボード脱着式のwindowsタブレットが安く手に入る
  • ルーター端末、クレードルはすべて無料
  • 注意点として月額料金が多少高くなる

windowsOS搭載でキーボード脱着型のタブレットなのでノートパソコンとして利用も可能ですし、キーボードを取り外してタブレットとしても利用できる2in1なので利用シーンを選ばず仕事にもプライベートにも利用したい方にはおすすめの一品です。

このwindowsタブレットは最初は100円で手元に届きます。ただしどちらのプランでも月額料金に2年間は586円(windowsおまとめパック)がプラスされます。

●2年契約と考えると586×24か月分=14,064円でこのwindowsタブレットを手に入れられる計算になります。

パソコンとしても利用したいと考えいてる方には価格コムで購入するよりも安く手に入ります。
※価格コムでの参考価格は28,000円~29,000円です。

⇒ 価格コムでTransBook T90Chiをチェック

windowsタブレット特典公式サイトへ

 

その②【zenPad7.0タブレット】

※本キャンペーンは好評により終了したようです【2017/08/23追記】

zenpad7.0

●もらえるタブレット:zenPad7.0 2015年モデルタブレット(17,800円相当)

おすすめ度
ecalic024_001

とくとくBBのwimax契約でタブレットがプレゼント
zenPadタブレットプレゼントのプラン
  • 初期費用 3,000円
  • モバイルルーター+クレードルが無料
  • 月額料金 3,609円(flatツープラス)
  • 月額料金 4,263円(ギガ放題)
  • ZenPad7.0(17,800円相当)をプレゼント

『とくとくBBのZenPad特典の特徴とメリット』

  • wimaxでは格安の料金で利用可能
  • ルーター端末、クレードル、タブレット、すべて無料
  • 7インチタブレットでは薄くスマートな本体

本体は非常に薄く、また液晶画面の淵が狭いためより画面に没頭できます。nexus7と比べても非常にコンパクトでスリムになっています。

ZenPad7タブレット特典公式サイトへ

タブレットセットキャンペーンの注意しなければならないポイントは??

持ち運べるWiFiルーターを契約するのはいいけど、タブレットが無料で手に入るということはやっぱり条件がそれりにあるんじゃないか?と感じると思います。

このプランの詳細をチェックし、注意しなければならない点をまとめました。

①支払い方法がクレジットカードのみ

wimax&タブレットプランの支払い方法はクレジットカードのみ

このとくとくBBのキャンペーンは支払い方法はクレジットカード払いのみになっています。口座振替や請求書払い、またデビットカードも対応していませんので注意が必要です。

クレジットカード決済ができないという方はこのキャンペーンは申込みすることができません。

せっかくならこれを機に年会費無料で即日発行できる楽天カードがおすすめできます。

ポイントも溜まりやすいですし、現金決済よりもお得なことも多くメリットが多くなります。

→ 楽天カード公式

また、どうしても口座振替でしか利用したくないという方にはキャッシュバックがもらえる口座振替対応のWIMAXを検討したほうが良いと思います。

②本人確認証類の提出が必要

本人確認書類が必須

インターネットでの申し込みといってもやっぱり窓口と同様で本人を証明する書類が必ず必要になります。もしも下記のような本人確認書類がない場合は事前に用意しておきましょう。

※現在は写真付きの本人確認書類が必ず必要な為、保険証などの写真がない書類は無効となっています。

必要な【本人確認書類】の種類

基本的に、

  • 免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真付き)

これらを郵送もしくはFAXか、スマホで撮影したりスキャンアプリで読み取り、アップロード項目でアップロードすることも可能です。

③windowsタブレットキャンペーンは2年以内の解約はしないように

2年以内の解約金は高額

ZenPadのタブレットキャンペーンは特に問題がありませんが、「ASUS TransBook T90Chi」windowsタブレットのセットキャンペーンは解約金が通常のWIMAXプランより高く設定されています。

解約金に注意する

ASUS TransBook T90Chiキャンペーンの解約金

  • 1ヶ月〜12ヶ月までの解約は43,450円
  • 13ヶ月〜24ヶ月までの解約は38,450円
  • 25ヶ月の解約月は無料
  • 25ヶ月目以降は2年ごとの更新月以外は9,500円

このように1ヶ月〜24ヶ月以内の解約をしてしまうと解約金が高額になってしまうので、このプランを申し込みするなら必ず2年間は継続する方が絶対良いです。ZenPadの方は通常のWIMAXの契約と一緒なので心配はいりません。

 

『タブレット×wimax』契約で一番得するのは?

タブレットをもらえるキャンペーンはwimaxだと完全に無料で手に入れられるタブレットのZenPad特典だったのですが、すでに終了しています(^_^;)

とくとくBBは尚且つ月額料金が最新のギガ放題では最安値です。

  1. 完全に無料でタブレットを手に入れるならZenPad7のタブレットキャンペーン
  2. windowsPC&タブレットを得して手に入れたいならTransBookキャンペーン

となります。どちらもおすすめですが自身の利用用途を考えつつ決めたほうがよいと思います。

 

wimax&タブレット無料で順位をつけるなら?

wimaxのサービスはどのプロバイダでも同じだと考えると

『wimax2+&還元率が高いキャンペーン』

という点でおすすめ順を決めると

1番目おすすめ ZenPad7 or nexus7のキャンペーン

2番目おすすめ windowsタブレットPCのキャンペーン

このランキング順になりました。

 

キャッシュバックキャペーンを利用して1年後に好きな製品を購入するのもアリ

好きなタブレットをキャッシュバックて手に入れる

もしも上記のタブレット特典のキャンペーンでタブレット端末にあまり魅力を感じないのであれば、キャッシュバックを手に入れて好きなタブレットを購入するもアリだと私的に感じます。

今では3万円弱で購入できるタブレットがたくさんあります。また従来までは高くてなかなか手が出せなかったiPadも価格改定をして手に入れやすい値段になっていますね。

ただし、WIMAXのキャッシュバックキャンペーンは契約と同時に貰えるものではなく最低でも1年間はWIMAXの利用を継続しその継続が確認できた段階でキャッシュバック受取の案内がくるプロバイダがほとんどです。

すぐに手に入れたいという方は上記の注意点をクリア出来るのであれば間違いなくおすすめ出来るキャンペーンですし、また在庫がなくなり次第終了するキャンペーンなので早い者勝ちのなので新生活でどうしてもタブレットも必要かなと考えている人は検討してみると良いと思います。

モバイルルーターのおすすめは?最安は?まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です