2018年版タブレットとWiFiのセットならBroad WIMAXのキャンペーン推し!

wimaxでタブレットが無料

どこでも持ち運びできるWiFiを契約するなら大画面でネット閲覧や映画を見ることができる「タブレット」がほしいところ。

WiFi契約を条件にタブレットを毎月格安で分割できるWIMAXキャンペーンを実施しているBroad WIMAXが2018年現在でははおすすめできます。

以前はタブレットを無料でプレゼントを実施ているキャンペーンが多くありましたが、現在は家電量販店でもケータイショップでも実施しているところはほとんどなく、実施していても強制的に解約金が高いオプションや月額料金のにプラスで費用を追加されるパターンがあるのでもしそういったキャンペーンを見つけても気をつけてください。
WIMAXとタブレットのセットがおすすめ
もばるー編集部
WIMAXは持ち運びができるWiFiサービスの中では高速通信が可能で月のデータ量の容量制限がなくインターネットを楽しむことができるので非常におすすめできます。

Broad WIAMXのタブレットセットキャンペーンがおすすめな理由

WIMAXはヨドバシカメラなどの家電量販店などでも申し込みができるのですが、Broad WIMAXが非常におすすめできます。

理由は2つあり

  • 月額料金が通常 「4,380円」→ 「3,411円」と格安
  • タブレットの頭金がなし

という利用するユーザー目線のキャンペーンを実施しているので非常にリーズナブルでインターネットの契約ができるのが大きなポイントです。

タブレットその①「ASUS ZenPad 7.0」のセット

ASUS ZenPad 7.0のWIMAXとのセットキャンペーン

7インチというちょうどよいザイズの持ち運びにも楽なタブレット。またタブレット業界では高性能なのにコスパが非常によいということで人気の「ASUS」というメーカーが販売しているタブレットです。

「ASUS ZenPad 7.0」のおすすめポイント
視野角が広いIPS液晶
ブルーライト軽減フィルター
サブウーファーを含む6個のスピーカー
8時間の連続駆動時間
500万画素のカメラ搭載

参考価格:2万〜2万4千円。

もばるー編集部
下記の「MediaPad T3 7」タブレットが解像度1024 x 600 (WSVGA)に対して「ASUS ZenPad 7.0」が解像度1,280×800(WXGA)のより画質がよい液晶を採用しています。
このタブレットがWIMAXとセットで申し込みすることで月+900円でタブレットをすぐに利用することができます。※24ヶ月間の支払いとなります。

タブレットその②「MediaPad T3 7」

MediaPad T3 7

7インチというちょうどよいザイズの持ち運びにも楽なタブレット。またタブレット業界では高性能なのにコスパが非常によいということで人気の「ASUS」というメーカーが販売しているタブレットです。

「MediaPad T3 7」のおすすめポイント
視野角が広いIPS液晶
本体250gの軽量
アルミニウム合金の頑丈な筐体
200万画素のカメラ搭載

参考価格:1万2〜1万4千円。

もばるー編集部
このキャンペーンでは月800円からこの「MediaPad T3 7」を利用することができるのですが、24ヶ月の総額を考えると定価で購入したほうがよいと思われるセットサービスなので私としては「ASUS ZenPad 7.0」の方が断然おすすめできます。

 

タブレットセットキャンペーンのページはBroadWIMAX公式ページの中盤あたりにあります。

スマートフォンでアクセスした場合はBroad WIMAXのページを開いてから中盤あたりに「人気PCやタブレットセットも好評!」と書かれたページがありますのでそこから入ると該当のタブレットセットのページを表示できます。

 

タブレットセットキャンペーンの注意しなければならないポイントは??

このプランの詳細をチェックし、注意しなければならない点をまとめました。

①支払い方法がクレジットカードのみ

wimax&タブレットプランの支払い方法はクレジットカードのみ

このBroad WIMAXのタブレットセットキャンペーンは支払い方法はクレジットカード払いのみになっています。口座振替や請求書払い、またデビットカードも対応していませんので注意が必要です。

クレジットカード決済ができないという方はこのキャンペーンは申込みすることができません。

せっかくならこれを機に年会費無料で即日発行できる楽天カードがおすすめできます。

ポイントも溜まりやすいですし、現金決済よりもお得なことも多くメリットが多くなります。

→ 楽天カード公式

また、どうしても口座振替でしか利用したくないという方にはキャッシュバックがもらえる口座振替対応のWIMAXを検討したほうが良いと思います。

②本人確認証類の提出が必要

本人確認書類が必須

インターネットでの申し込みといってもやっぱり窓口と同様で本人を証明する書類が必ず必要になります。もしも下記のような本人確認書類がない場合は事前に用意しておきましょう。

※現在は写真付きの本人確認書類が必ず必要な為、保険証などの写真がない書類は無効となっています。

必要な【本人確認書類】の種類

基本的に、

  • 免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真付き)

これらを郵送もしくはFAXか、スマホで撮影したりスキャンアプリで読み取り、アップロード項目でアップロードすることも可能です。

③windowsタブレットキャンペーンは契約期間内の解約はしないように

2年以内の解約金は高額

タブレットがセットになったキャンペーンは具体的に「タブレットを分割で購入することとなり」スマートフォンの割賦契約と同じで2年以内の解約の場合はタブレットの分割代金が解約時に一括請求されてしまいます。

そのため必ず2年以上は利用するつもりでこのWiFiセットを申し込みすることを検討するようにしましょう。

キャッシュバックキャペーンを利用して1年後に好きな製品を購入するのもアリ

好きなタブレットをキャッシュバックて手に入れる

もしも上記のタブレット端末にあまり魅力を感じないのであれば、キャッシュバックを手に入れて好きなタブレットを購入するもアリだと私的に感じます。

今では3万円弱で購入できるタブレットがたくさんあります。また従来までは高くてなかなか手が出せなかったiPadも価格改定をして手に入れやすい値段になっていますね。

ただし、WIMAXのキャッシュバックキャンペーンは契約と同時に貰えるものではなく最低でも2年間・もしくは3年間はWIMAXの利用を継続しその継続が確認できた段階でキャッシュバック受取の案内がくるプロバイダがほとんどです。

すぐに手に入れたいという方は上記の注意点をクリア出来るのであれば間違いなくおすすめ出来るキャンペーンですし、また在庫がなくなり次第終了するキャンペーンなので早い者勝ちのなので新生活でどうしてもタブレットも必要かなと考えている人は検討してみると良いと思います。

モバイルルーターのおすすめは?最安は?まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です