クレジットカード以外で契約できる激安ポケットwifi【口座振替対応】

モバイル、ポケットwifiのクレジットカード以外の決済について

ポケットWiFiの格安プランを利用したいけど、クレジットカード以外で決済したい。支払いは口座振替(引き落とし)に対応した会社を選びたい。

もばるー編集部
そういった要望を持っている方が多いのは事実です。実際に私もクレジットカードを以前は所有していなかったため、決済以外で契約できるWiFiサービスを多く探していました。

ここでは最大でも30GBまでのデータプランのみをまとめたポケットWiFiを集めています。データ通信量に制限があるので動画視聴などを多目的で更に多い通信量でインターネットを利用したいならをしたいならWIMAXがおすすめです。WIMAXにも口座振替に対応したプロバイダがあります。

→ 口座振替に対応したWIMAXを厳選して比較

口座振替に対応した格安ポケットWiFiはこの2社

電気屋さん、ケータイショップなど多くの取扱店舗でもポケットWiFiの申込みを行っているのですが、クレジットカードばかりです。

そこで実際に支払い方法が「口座振替」に対応した低価格重視と大容量データ通信重視のこの2社がおすすめできます。

YahooWiFiNEXTモバイル
特徴低価格重視大容量重視
初期費用事務手数料3,000円事務手数料3,000円
月額料金2,980円3,490円
通信回線種別SoftbankSoftbank
月のデータ通信量5GB30GB
契約条件ヤフープレミアム会員登録必須
(月462円)
なし
契約期間3年2年
モバイル機種601ZT
(連続通信8時間)
FS030W
連続通信20時間
公式チェック

どちらもクレジットカード不要の口座振替で利用できるポケットWiFiです。これからこの2社を解説していきます。

1位 大容量データと月額のコスパが良い「NEXTモバイル」

コスパが最高のNEXTモバイル

口座振替で契約ができるポケットWiFiを探しているなら、間違いなく一番おすすめできるのはこの「NEXTモバイル」です。

Softbankの4GLTE通信を利用できるので旅行や出張などのお出かけでも電波を気にせず非常に役立ってくれます。
3,490円で口座振替OK

NEXTモバイルは20GB、30GB、50GBプランと3種類のプランを用意していますが、口座振替ができるのが真ん中の30GBプランのみです。

ただし、この30GBプランがトータルで一番人気で、通常だとドコモやau、Softbank携帯会社で30GBのプランだと7,000円以上かかる定額プラン3,490円と約半分の月額で利用できる破格なポケットWiFiです。

また手軽にポケットやバッグに忍ばせて持ち運べるモバイルルーターは小柄ながらも連続通信時間は最大20時間と非常に優れもの。またこれはキャンペーンでスマホのように端末の支払いは一切無しで0円(無料)です。

スマホだけではなくタブレットやパソコンなど最大で15台も同時接続できるのでこれ一台で毎月の支払いを抑えられ、更にたくさんのデータ通信が使えると考えると非常にメリットが多いと感じます。
即日発送で不要など嬉しい特典が多い

もちろん光回線のように工事が一切不要、モバイル端末は無料でたくさんのデータ通信が使えると考えると良いことばかりな気がします。

もばるー編集部
ただし、しいてデメリットをいうのであれば「申し込みから最短即日発送」と書かれているのですが、それは基本的にクレジットカードのみで口座振替の場合は書類の往復やり取りが行われる期間が多少あり、その手続が完了してからの発送となるため即日発送には至らないです。そのため注意が必要です。

それを考えたとしても30GBで月額4,000円以下で利用できるWiFiなら間違いなくにコスパが良いと言えるでしょう。

そしてデータ量が月に5GBまでの制限でも問題なければ、月々2千円台で利用できるYahooWiFiもあります。

2位 ちょっぴり使うにコスパがよい「YahooWiFi」

3年間2,480円で最大下り112.5Mbpsの同じくSoftbankの4GLTEが使えるポケットWiFi↓

3千円以下のポケットWiFi
もばるー編集部
「多くの通信を利用する予定がなくそこそこ通信が利用できて安いWiFiを探していた」という方にはぴったりな低価格なポケットWiFiがこのYahooWiFiだと思います。
YahooWiFIの詳細
●初期費用 3,000円
●月額 2,480円(3年間)
●モバイル端末機種名 601ZT(クリックで仕様を確認)
●速度 下り最大112.5Mbps
●特化した機能 おしゃれなデザイン 最大10時間駆動
●端末代金 無料
●支払い方法 口座振替対応(Yahooウォレット)
●データ量制限 5GBまで

月額料金が2,480円に安い料金設定ながら、高速通信のLTE回線が月間5GBまでのデータ通信が利用できます。

ドコモ・au・ソフトバンク5GB/月¥5,000
YahooWiFi5GB/月¥2,480

もちろん、大手携帯電話会社と比べても半分以下の月額料金ですから費用対効果は非常に良いと思います。

スマホなどの5GBで5千円程度のパケット通信と比べても多くのデータ通信ができて、毎月1年目は2千円以下、2年目からも3千円以下で利用できるので、年間のコストパフォーマンスが非常にいいプランです。

コンパクトなおしゃれなデザインのWiFiルーター

また、601ZTは93gとスマートフォンよりも軽いコンパクトさを持ちつつ最大10台までのパソコンやゲーム機などの通信機器にも接続ができ最大で10時間のバッテリー時間と待ち受け時間は約1,050時間という優れものです。

3位 限定エリアでデータ通信上限なし「YahooWiFi」大容量プラン

最新端末で月額3,696円でデータ量が月間上限なしで使えるプランもあります。

CA対応で最大261Mbpsの高速LTEが利用できます。↓

上限なしのポケットWiFi
※CAとは複数のLTE搬送波を同時に用いて通信を行う技術のことです。

YahooWiFIの詳細
●初期費用 3,000円
●月額 3,696円(3ヶ月目以降から4,380円)
●モバイル端末機種名 603HW(クリックで仕様を確認)
●速度 下り最大187Mbps
●特化した機能 タッチパネル対応/接続したスマホでテレビ視聴可能
●端末代金 無料
●支払い方法 口座振替対応(Yahooウォレット)
●データ量制限 直近3日の制限を含めると約80GB~まで
●Tポイントカードプレゼント実施中
3年間月額料金が4千円以下
アドバンスオプションが3ヶ月無料

※アドバンスオプション料金というのが3ヶ月無料となっている為、4ヶ月目からは684円が月額3,696円にプラスされ4,380円になります。

ただし「U25割」と言うものがあり申し込み時点で25歳以下の方に関してはこのアドバンスオプション(684円)が3年間無料になります。

こちらの端末とプランは大きな特徴として月内のデータ制限を設けず、5GB以上のデータ通信を行えることです。

ただし、アドバンスエリア内で通信ができる場合となっていますので、必ずエリアを確認する必要があります。

アドバンスモードなら上限なし

アドバンスエリアというのは「ソフトバンク4Gエリア」のことになります。

⇒ ソフトバンク4G(アドバンス)エリアチェック

【注意】ただし、直近3日以内に10GB以上のデータ通信を行った場合は翌日まで速度制限がかかるようです。

ですので実際は、1ヶ月にMAXで約90GBほどのデータ通信出来るようになっているので十分すぎるかもしれません。

上限なしという言葉の表現が使われていますが、完全に使い放題ではないので誤解をしないようにしてください。

例えば直近3日間で10GB以上を超えてしまった場合、動画などを頻繁に見る方はWIMAXのギガ放題プランの方が万が一速度制限にかかった場合でもyoutubeなどの動画が視聴できる程度の速度は保証できるためおすすめできます。

[st-card id=https://mbwifirouter.com/wimax/kyanpe-n.html]

【口座振替の為の手続き】ヤフーウォレットでの登録できる銀行の種類

ヤフーワイファイのプランでは、ヤフーウォレットを使用して、口座引き落としの手続きを行うことが可能です。

注意点として、登録することができる銀行口座は、

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

の4社となるので注意してください。

ポケットwifi口座振替

ヤフーのプレミアム会員登録を行い、銀行口座もしくはジャパンネット口座の登録を行う必要があります。

クレジットカードについてはVISA、マスター、JCB、ダイナース、アメックスカードが使えるようです。いろいろな事情でクレジットカードを使いたくないケースもあると思います。

  • 現金主義だから
  • 記帳のため口座振替の方が都合がいい
  • クレジットカードもっていない ..etc

3,696円の通常料金での契約ならワイモバイルの店舗などで銀行口座での契約ができますが、YahooWiFiなら毎月約千円も安い料金で利用できるのでおすすめできます。

毎月の維持費を考えるとYahooWiFiは持ち運び出来るWiFiとしては安い

やっぱり何よりも月額料金が安いWiFiルーターを持ち運びして無駄にお金を払いたくないもの。

ドコモやauの場合は同じ5GBのデータ量プランでも5,000円弱の月額料金です。

今スタートしている携帯電話の20GBや30GBのサービスがありますが、正直パケット定額だけで6,000円以上払うのは得策ではないと思います。

特にスマートフォン経由でのテザリングをすると電源を確保できない場所ではスマートフォンの電源をすぐに消耗してしまいます。

動画をたくさん見るような人も多くなってきたということで魅力に感じる方も多いとは思いますが、そういう方は月間の通信上限がないYahooWiFiプランを選択するかWIMAXのほうが良いと思いますよ。

モバイルルーターのおすすめは?最安は?まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です