キャッシュバックでwimaxが激安になる「とくとくBB」の評価と人気の訳は?注意点もまとめ

wimaxで一番安く利用できるとくとくBB

wimaxの申し込みでは【とくとくBB】が特典や割引を絡めるとギガ放題が激安で利用できるプロバイダです。⇒ギガ放題とは?

また数あるWIMAX取り扱いの代理店の中でも際立ってキャッシュバックが高額だったり、月額料金の割引が良かったりとWIMAXを検討するなら一番おすすめできるプロバイダーになります。

また最新端末もいち早く導入するので最新で高機能なWIMAXルーターを安く使えるのは非常にメリットがあります。

とくとくBBのWIMAXキャッシュバックキャンペーン

とくとくBBWIMAXの月額料金や初期費用について

月額費用や初期費用
●(flatツープラス)月7GBまでプラン 月額3,609円
●(ギガ放題)大容量プラン 月額4,263円
●初期費用 契約事務手数料3,000円
●モバイルルーター端末 無料
※上記の料金はすべて税抜です。

大容量データ通信のギガ放題でも実質3千円弱

ギガ放題で最新端末が無料&キャッシュバックが高額なのはとくとくBBになります。またギガ放題のプランの月額自体が安いです。

最大40,500円のキャッシュバック

を適用すると↓

Flatツープラス(月7GBまで)の場合
◆1年目の実質254円/月
◆2年間での実質1,921円/月
ギガ放題(月間上限ナシ)の場合
◆1年目の実質779円/月
◆2年間での実質2,521円/月

という料金で2年間総合で見ても安い費用で利用することができるということになります。

『ギガ放題総額を他社と比較した場合』
●とくとくBB 2年間総合 ¥60,104
●BroadWimax 2年間総額 ¥72,120
●ビッグローブ 2年間総合 ¥85,120
ソネット 2年間総合 ¥80,320
●UQWIMAX 2年間総合 ¥95,120

他社のギガ放題の費用とキャッシュバック等も含め総合でとくとくBBが安くWIMAXを契約できる計算になります。キャッシュバックは13か月後でないと受け取れませんが、トータルで考えると今一番安くWiFiを使えるプロバイダには間違いないです。

440Mbps(W04はLTE時最大590Mbps)のたくさんのデータ量が使えるギガ放題を実質2千円弱で利用できる計算になります。

とくとくBBのWIMAXはどの機種を選んでも2〜4万円超えのキャッシュバック

取り扱いしているモバイルルーター端末は「WX03」「W04」 「WX04」、自宅設置の「L01s」そして今年1月に発売された最新の「W05」の5機種になります。

【関連】WX04・W04・WX03の実際の速度を比較してみました

また、有線接続ができるクレードル付きの特典を選んだ場合はキャッシュバック額が多少減りますので注意です。

初期費用は契約事務手数料の3,000円のみで、wifi端末はとくとくBBでは無料で提供されます。

約2万円相当のモバイル端末が無料な上にさらに3万円近くのキャッシュバックがもらえるので5万円ほど得していると考えてもよいと思います。

また端末が届いた初月は月額料金が無料になります。

とくとくBBのWIMAXが一番選ばれている理由

GMOとくとくBBがWIMAX契約で一番選ばれる理由をアンケート調査にて独自に集計した内容が公表されています。

実際にとくとくBBでWIMAXを利用している人の声になるので、これからWIMAXを検討している人の参考になるかと思います。

WIMAXをとくとくBBで選んだ理由

  • 1位 キャッシュバック
  • 2位 最大708Mbpsの高速通信

やっぱり他では実現できないキャッシュバックに一番魅力を感じている人が多いようですね。

また速度に関しては今年の9月より一部地域では最高速度558Mbpsのエリアもスタートしているようです。

ただしキャッシュバック受取は注意が必要

とくとくBBは高額なキャッシュバックが魅力的なのですが、その受取方法にはかなり注意が必要です。


多くの契約者が「キャッシュバックの受け取り方が非常にわかりにくい」と言っています。

この理由として

  1. とくとくBB専用のメールアドレス宛にキャッシュバック手続きのメールが届く
  2. 契約から1年後のタイミングでメールが届くので埋もれて見つかりづらい
  3. また期日のタイミングを逃すとキャッシュバックを受け取れなくなること

こういった理由によりとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを申し込みしたのにも関わらず受け取れなかったという方も多いようです。

キャッシュバックを逃さない為にやっておくこと

とくとくBBのキャッシュバックを受け取るための手続きとして必ずメールをチェックする必要があります。

まずはとくとくBB会員サポートページへログインします。

契約時に送られてくる「会員ID」と「会員パスワード」でログインします。

とくとくBBの会員ページでメールチェック

ログイン後に表示される項目の中に「WEBメール」というものがあるので、こちらをクリックし、メールドレスとパスワードで更にログインします。

※こちらも契約時に送られてきています。パスワードは基本的に会員IDと同じです。

ログインが完了したらメールボックスが開くと思います。ここに「契約から11ヶ月目にキャッシュバックを受け取るための指定口座確認のメール」が届きます。

ですので契約から11ヶ月目に突入したらくまなくメールをチェックするようにしましょう。

とくとくBBのメール転送設定

もしもこのメーブボックスを頻繁に開けないということであれば、普段使用しているメールへの転送設定が出来ます。

もばるー編集部
いずれにせよキャッシュバックキャンペーンを申し込みした人ならここは必ずチェック出来るようにしておくことが必須です。

それでもやっぱり自信がないかもという方には月額料金が最初から安く使えるWIMAXの月額額割引キャンペーンの方がおすすめできます。

特にこういったキャッシュバックに対する手間が省きながらも安く利用できるので管理をあまり出来ない方にはそちらがおすすめできます。

現在のWIMAX利用者の以前使用していたインターネット環境

  • 1位 フレッツ光
  • 2位 ドコモ光
  • 3位 ソフトバンク光
  • 2位 スマホ・ケータイのみ

びっくりですね。光回線から乗り換える人が多数いたようです。WIMAXは「安定しない」「速度が遅い」など昔のイメージがあるのですが、段々と評価をあげ品質も向上してきています。

また1人暮らしなどの方は外出の時間も多いので自宅でも外でもいつでもネットに繋がる環境がWIMAXはかなり魅力的な部分なのではないでしょうか。

その中でのどうせ使うなら一番安く使える「とくとくBB」経由で申し込みをするというのが選ばれている理由だと思います。

とくとくBBのキャンペーンの種類と内容

とくとくBBはキャッシュバックキャンペーンの他に複数のキャンペーンの種類があります。

其の①『wimaxキャッシュバックキャンペーン』

とくとくBBのWIMAXキャッシュバックキャンペーン

端末によりキャッシュバック額が異なります。

【端末の種類とキャッシュバックの金額】

  1. WX03 ⇒ 30,000〜33,000円
  2. W04 ⇒ 30,000〜33,000円
  3. 『NEW』Speed WiFi HOME L01s ⇒ 32,000〜34,000円
  4. 『NEW』WX04 ⇒ 37,400〜40,500円
  5. 『NEW』W05 ⇒ 29,200〜40,500円
5つの端末のどれかを選ぶかによって金額が異なってきますが、持ち運びが可能なモバイル端末単体であればすべて3万円近くのキャッシュバックが特典として受け取るこができます。

※またキャッシュバックについては契約月から13ヶ月以降の受け取りになりますので注意してください。

其の ②『月額の激安キャンペーン』

月額が800円からのとくとくBB極みWIMAXキャンペーン

キャッシュバックは不要で限りなく毎月の月額料金を安くしたいと考えいている方におすすめのキャンペーン。

●通常プラン(7GBまで)月額 ¥2,900(※2ヶ月間は¥800)
●ギガ放題(月間上限ナシ)月額  ¥3,344(※2ヶ月間は¥800)

上記のキャッシュバックキャンペーンと同じ取扱い端末は変わりませんので、毎月の費用の方が気になる方にはかなり安く使えるという点で気になるキャンペーンです。キャッシュバック受け取りは1年後になるので、最初から費用を少なめで検討している方にはこちらがおすすめできるキャンペーンです。

もちろん、このキャンペーンでもauのスマートバリューを適用できるので、auスマホを持っている方は、

  • 通常プラン ⇒ 実質 月1,725円
  • ギガ放題プラン ⇒ 実質 月2,132円

というかなり破格な値段でネットを利用することも可能です。(※スマートバリューはスマホ側の料金が1,000円で契約の間はずっと割引になります。)

其の③『Windowsパソコン100円キャンペーン』


Windows10搭載のキーボード脱着型パソコンのセットキャンペーン。

持ち運びが便利でそしてタブレットとしても使えるため、一つで二役の機能が使えます。

手軽に持ち運べるwindowsのノートパソコンが100円で手元に届くキャンペーンです。

パソコンセットのキャンペーンはとくとくBBでは2種類を実施しており、キーボードと引き離しタブレットとして使える2in1の「asus Transbook T90Chi」もしくは長時間バッテリーが持つ「asus EeeBook」があります。

注意点として完全無料でこのパソコンはもらえる訳ではなく、初回は100円で手元に届きますが、月額料金に2年間はパソコン代金が上乗せされる形になります。
●通常プラン(7GBまで)月額 ¥3,609+¥586=¥4,195
●ギガ放題(月間上限ナシ)月額  ¥4,263+¥586=¥4,849(※2ヶ月間は¥4,195)

またこのプランに関しては月額料金が特殊で初回に100円でパソコンを手に入れる代わりに2年間だけ『Windowsまとめてパック』という月586円のオプション料金が発生します。

もばるー編集部
ただし、それぞれのwindowsパソコンを単体で買うよりは2年間トータルで計算しても14,064円の費用しかかからないため、実際には2年間で14,064円でパソコンを購入できると考えると非常にお得なキャンペーンです。

↓2in1のwindowsタブレットPC

↓長時間、軽量モバイルノートパソコン

このキャンペーンについては↓下記で詳しく解説しています。
【関連】wimaxとパソコンがセットで100円で手に入る『windowsPC』キャンペーン

 

とくとくBBは支払い方法がクレジットカードのみ

注意しなければいけないのは、上記のどのキャンペーンでも支払い方法がクレジットカードにしか対応していません。

そのため、口座振替などで決済をしたいと考えている方はとくとくBB経由のwimaxの利用は諦めるしかありません。口座振替での支払いを検討しているならビッグローブ、UQwimaxあれば対応しています。

【関連】口座振替に対応しているwimaxプロバイダ

各キャンペーンの解約金について

【①キャッシュバック②月額割引③タブレットプレゼント】

  • 契約月~12ヶ月内の解約 19,000円
  • 13ヶ月~24ヶ月内の解約 14,000円
  • 25ヶ月目の更新月は無料
  • それ以降24ヶ月毎の更新月以外は9,500円

それ以外は本家のwimaxと同一の解約金になっています。携帯電話会社と同じく24ヶ月毎の自動更新になるため、解約のタイミングには気をつけてください。

とくとくBBのwimaxまとめ

WIMAXのモバイルルーター

月額料金は社プロバイダと比べても一番安く、キャッシュバックも高額です。

また、データ量無制限の『ギガ放題』については2ヵ月間は3,609円で利用ができ、月単位でプランを変更することも可能です。

おすすめするのはやっぱりキャッシュバックキャンペーンですが、契約からすぐに受け取れないというデメリットもあります。ただし1年したら受け取れますのでその時に3万円近くの買い物ができます。

スマホの高額なパケット通信料金やデータ制限から開放されたいと考えている方には検討してみる価値はあると思います。

もばるー編集部

その他のWIMAXの料金プランや特典の比較は下記で紹介しています。チェックしてみてください。

【関連】WIMAXのキャンペーン比較と最安値プランは?

ページのトップへ戻る↑ 

モバイルルーターのおすすめは?最安は?まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です